【移動】香港エクスプレスの手荷物は何キロまで?

セール時などは往復1万円台で香港に行けちゃうのが香港エクスプレスのいいところですね。

LCCの香港エクスプレスを利用したいと思っている初めての方もいると思います。

香港エクスプレスの料金体系ってLCCだけあっていろいろ複雑になっています。



香港エクスプレス機内持ち込み手荷物のサイズと重量

機内持ち込み手荷物の重量とサイズは、全てのプラン同じです。

手荷物 身の回り品
個数 1個 1個
重さ 7kg ( 15.4ポンド)以内 制限なし
サイズ 2つの合計の大きさは56x36x23cm (22″ x 14″ x 9″) 以内

機内に持ち込める荷物は、手荷物身の回り品の2つ。

手荷物(スーツケースなど)の方は7kg以下。

身の回り品(ハンドバッグなど)の方は特に制限がありません。

重さが気になる方は、サブバッグの方に重量物を入れておくのがいいです。

メインとサブ合わせて56x36x23cmの枠の中に収める必要があります。

預け荷物

預け荷物は事前に航空券購入時にオプションで払いましょう。預け荷物がある方は絶対に忘れないでください。当日に預け荷物をつけると非常に料金が高くなってしまいます。最低でも5,900円かかります。

香港エクスプレスの3つのプラン

香港エクスプレスには、料金の安い順から、  ファン  ・  ファン+  ・  U-Biz  という3つの運賃タイプがあります。

運賃タイプ   ファン   ファン+   U-Biz
預け荷物 なし 25kgまで 30kgまで
座席指定(シートタイプ) 有料 フロント スイート
変更 有料(48時間前まで) 有料(48時間前まで) 無料(3時間前まで)
キャンセル 不可 不可 可(7日前まで)
優先チェックイン・搭乗 なし なし あり
手荷物優先受け取り なし なし あり
機内食クーポン なし なし あり(25香港ドル分)
ラウンジ無料サービス 不可 不可 あり

預け荷物が20キロ以下ならファンで買ってオプションで預け荷物料金を払うのが一番安いです。

広東語会話アプリ

U-Bizだと他の記事で紹介しているようにラウンジが使えます。

U-Bizの特典

  • 預け荷物30kg(5,640円)
  • スイートシート(2,700円)
  • 優先搭乗・チェックイン(490円)
  • 機内食クーポン(350円)
  • ラウンジ(7,900円 / 2h)

スタンダートプランのファンとU-Bizの差額が +11,700円 なのでけっこう差がありますね。

しかし日本から香港行きだと、ラウンジを使うメリットがないです。なので行きはファン、帰りはU-Bizと別々のプランで予約したほうがいいです。

それでは上手に活用してお得に香港旅行を楽しみましょう。

関連商品