【乗り物】香港の軽鐵(LRT)ライトレールに乗ってみた。


元朗に深圳湾口岸のバスの乗ったついでに香港の軽鐵(LRT)ライトレールに乗ってみました。

乗り場は元朗のバスターミナルの隣です。同じG1の出口を出ます。出て左にあります。

ライトレールは元朗駅~屯門駅を含む新界中央部~西部の交通の利便を図ってつくられたものです。元朗エリアは昔の香港が残るところです。

乗り方は簡単。オクトパスカードをピッと備え付けの機械にあてるだけです。駅員とかいません。LTRは台湾のバスと同じくゾーン制の料金体系です。



電車はこんな感じです。

広東語会話アプリ

車内はこんな感じです。けっこう乗ってきますね。

「尖東 East Tsim Sha Tsui 」駅から出ている西鐵線で屯門行きに乗り、元朗(ユンロン)駅から先の天水圍(ティンソイワイ)、兆康(シウホン)、屯門(トゥンムン)駅で軽鐵に乗り換えができます。

広東語会話アプリ

ワンマン運転でホームに駅員さんもいないですが時折チェックする駅員さんが車内で乗車券の確認やオクトパスの履歴チェックしていました。

窓から見える住宅や翠溢れる景色がよいです。のどかな景色が広がる新界を走る路面電車です。

http://www.mtr.com.hk/en/customer/tourist/index.php