【買い物】香港市内の深水埗でSIMカードを買う


場所はどこにある?

香港空港でもSIMカードを買えますが、香港の秋葉原こと深水埗でもたくさんのお店がSIMカードを売っています。



香港と大陸両方で使える「中港SIM」もここで買えます。

行き方はMTR深水埗駅のA2出口を出ます。出ると目の前が鴨寮街です。ここが香港の秋葉原のようにおおくの電化製品や怪しげな品を販売している地区です。

IMG_3044

 どんな街?

こんな感じで出店と店舗がごっちゃまぜになっています。

 

IMG_3045

SIMカードを販売しているお店は多いです。どこでも目に入ります。中港SIM7日150香港ドルが110香港ドルで買えました。
とても安いですね。

関連商品

IMG_3048

 SIMのお店がかなりあります。

IMG_3051

 

他にも怪しげな部品のお店なども多いです。電器類といっても、本格的なものは、一般的な商店に売っているので、ここではもっと付随的なモノ、例えば、照明器具、電池・磁石、コード、携帯ケースといった、デジタルものを中心として、雑多で実用的なものが多い。駅前なのでプラッっとこれます。

 

IMG_3049

 

見ているだけでも結構たのしいので、香港にいらしたら是非お立ちよりください。

 

IMG_3052

 感想と総括

デジタル物に混じって、こういった中古マーケットも、よく見かけます。

中港SIMです。これなら中国でFACEBOOKもGOOGLEも使えます。パソコンでデザリングして使うこともできます。設定もめちゃくちゃ簡単です。

IMG_3155_R

IMG_3157_R

深水埗 鴨寮街へのアクセス